【御成道まつり】出演者説明会に行ってきました

【御成道まつり】出演者説明会に行ってきました
Pocket
LINEで送る

■まつりの参加プロローグ

応募の経緯

5月のある日、うちの奥さんが第3回日光御成道まつりのポスターを見かけました。
そこには「行列出演者大募集」の文字があったと教えてもらいました。
そんなおもしろそうな祭りがあるのか!
めっちゃ気になる、応募したい!と思いましたが、参加料が1万円もするとあってちょっと迷いました。
でも結局、好奇心が勝って二人でそれぞれ応募したのでした。

出演決定!

応募したことを忘れかけた7月の下旬あたりに、御成道まつりと記載された封書がポストに投函されていました。
出演決定のお知らせでした!

書類によると、定員を超える応募があったものの、全員出演できることになったそうです。
スケジュールによると、このあと8月下旬に説明会があって、10月に全体リハーサル、11月に本番を迎えることになっていました。
とりあえずすぐさま参加料を振り込んで、説明会を待ちました。

■出演者説明会について

説明会にやってきた

説明会は、8月26日(日)に川口市役所の大会議室にて行われました。
入口から随所に、緑のはっぴを着た役所の人が立っていて誘導してくれました。
会場の入り口前の受付で、名前入りの封筒をもらって中に入りました。


パイプいすがずらりと。定員は140人くらいだったのでそれくらいは入れる感じ。


会場正面左右に大きなスクリーンがあって、過去のまつりの映像が映し出されていた。

ちょっと早めに来たおかげで会場はまだ空いていたので、最前列に座りました。
イスには、御成道まつりデザインのうちわ、ポケットティッシュ、ウェットティッシュ、絆創膏が置いてありました。


いちいちきゅぽらんがデザインされているのがかわいくてたまらない。

もったいなくて使えないよう。

配役について

もらった封筒には、実施計画書と配役表が入っていました。
配役表によると、自分は社参行列後方のグループで、役柄が「挟箱(はさみばこ)」となっていました。


goole画像検索「挟箱」

うちの奥さんはサンバを踊る「腰元」でした。


google画像検索「腰元」

奥さんのほうの資料見てて気づいたのですが、サンバ踊る人だけ9月にサンバ練習会があるようでした。
(え、なにそれ、いいなー)

周りを見たら、他の人も同じようにほうほうと自分の役柄を確認しているようでした。

説明会始まる

そこそこ席が埋まったあたりで時間になったので、説明会が始まりました。

最初に関係者の紹介とあいさつがありました。
また、徳川将軍役の俳優・原田龍二さんからのビデオメッセージもありました。

もらった資料の内容については、実行委員の方から説明がありました。

ほかにも、プロデューサーの方からも説明があったのですが、さすが業界の人って感じでお話が上手くて、なんか会場にいる人の気持ちがいい感じに乗せられているようでした。
説明の中で、行列コースは2つあり、コース間の移動に地下鉄を使う(!)ってことをここで初めて知りました。
どうもこういうイベントで公共交通機関を使うのって、この御成道まつりが初めてだったらしいです。
「みんな時空を超えてやってきた人になりきって、それなりの振る舞いをしてくださいね」
「役者になったつもりでがんばってくださいね」
というようなことをプロデューサーさんに言われると、素人ながらよしがんばろうって思いました。

最後に質疑応答

最初に、過去2回参加されてたおじさんが質問されました。
過去のまつりで、当日に衣装が取り違えられてたり、なかったりしたことを経験したとのこと。
他にも、こういうところが大変だったとか、もっとこういうところを気をつけてもらいたいという意見をされていました。
なかなか貴重な注意喚起とご意見でした。

自分も含めて、集まった人みんなそうだと思うけど、そもそもお金払ってまで参加しようとしているわけだから、まつりに対する期待値や意識が高いのだと思います。
そんな中でイケてない運用とかあれば残念な気持ちになるだろうし、もっとこうしたらいいのにとか思うのが自然な気持ちでしょう。
ただ、イベント自体は前回でまだ2回目なのだから、いろいろ改善点があってもしょうがないのかなとも思います。
なので、ぜひとも過去の経験を活かしてよりよいイベント運営になったらいいなと期待しています。

せっかくなので自分も質問してみました。
Q1.サンバ練習会は対象じゃない人も行っていいですか?
A1.ぜひ来てください。
(やった!)
Q2.練習とかの様子の写真をSNSにアップしてもいいですか?
A2.宣伝にもなるのでぜひどうぞ。ただ周りの人の写り込みに配慮してください。
(やった!)
というわけで、ぜひとも御成道まつりのあれこれはブログに書こう!と思ったのでした。

最初はなんか質問が出にくそうな雰囲気だったのだけど、私がゆるいかんじで質問したせいか(気のせい?)、そのあと他の人もいろいろ質問で手を上げられていました。

ある人は、自分は鷹匠をやりたいのですが、という質問をされていましたが、残念ながら希望する配役に変えてもらうことはできませんでした。
だろうなと思いつつ、でも将来的にはある程度の役柄を希望できればいいなとも思いました。
ところで、今回の役柄はどうやって決められたのだろうか。ちょっと気になりました。

そんなこんなで

約1時間で説明会が終わりました。
こういう大きいイベントに参加するのって、たぶん初めてなので、オラわくわくしてきたぞ!

とりあえず今度のサンバ練習会を楽しみにしているのでした。

Pocket
LINEで送る

日記カテゴリの最新記事