自分にかけられた呪(シュ)について

陰陽師(おんみょうじ): 1
文藝春秋 (2012-09-20)
売り上げランキング: 4,924

 

昨日、絵の練習しててふと気づきました。


これ、内容的にまんま勉強じゃん。

絵の練習と言えば聞こえはいいけど、好きなことやってるぜーじゃなくて、勉強しようとしてるだけじゃん。

作品描くのがテストだとしたら、テスト後にもっと勉強しとけばよかったと後悔してるのと同じ状況なんだ。

今回は珍しく、テスト近くないのに勉強しようとしているわけだ。

毎日勉強したほうがいいのはわかってるけど、でも基本的にやらないしゲームやっちゃうし。

なるほどね。

だからといってもうやーめたという話ではないですけど。

そんなようなことを考えていたら、過去の記憶が呼び起こされました。

“自分にかけられた呪(シュ)について” の続きを読む

【報告】絵の練習進捗状況 (07.02~08.16)

(前回までのあらすじ)

絵の練習をまた始めたよ!

今回の練習内容

  1. ポーズ集で人体を模写(なるべく全身)
  2. ポーズ集を見ないで、同じポーズをもう1体描く
  3. さらに同じポーズをもう1体描く
  4. 3体目に描いたもので、ペン入れする
  5. これを100パターン描く
  • 制限時間はなしで、ちゃんと描く
  • ついでに色も塗ってみる(優先順位は上から下)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というような練習を、7月から取り組み始めました。

さすがに仕事が始まってからペースは落ちてしまいましたが、ちまちま続けています。

最初に、まずは10体!という近目標しか立てていなかったので、現状ペースは落ちています。

ぶっちゃけモチベーションの波は自分の場合は2週間、というのが証明されつつあります。

焦らず取り組むつもりでしたが、しかし道のりは長いので、油断すると頓挫しそうです。

早いとこ次の数的目標を設定したほうがいいなと思ったので、今つくりました。

25パターンずつ、大きく4つのフェーズを設定。
第1フェーズでは、とにかく描くことを目的にする。
基本的な描く上でのポイントをつかめるようにする。
基本は裸体・全身で。
第2フェーズ以降は進捗を見つつ改めて。
お遍路を意識!

他に、いつまでに、という設定もやっぱ必要かなー。

何かしら変更なりあれば別記事にて報告します。

あと書き忘れてましたが、最初に使っているポーズ集はこれです。↓

【我流】画力を上げるための練習方法

 

chikaramochi

目的は画力の向上

ブログ的に言えば、去年の暮れから今年のはじめにかけて、絵の練習を記録していました。
それは、どれくらいやったか、という時間で評価していました。
(当時の記録はこちら↓)
【記録】2013年12月絵の練習量集計結果【報告】
【記録】2014年1月22日~2月13日行動量データについてと、今後のこと【報告】

当時も、恥ずかしさに対する問題について考えていました。
必要以上にハードルを上げることを避け、とにかく続けるということにフォーカスしたので、時間軸評価にしていました。

今回は、画力の向上を目標にしているので、時間では測りません。

ていうか、絵描いてんだから晒せよ!

そう、それが唯一絶対の評価基準であるわけです。

そして、前記事の内容でもって、先に自分の意図するところを表明しておくことで、公開時におけるダメージをさらに低くしておくという狙いもあったのです!

どうだ!! (←なにが!? “【我流】画力を上げるための練習方法” の続きを読む

画力アップに必要な2つの要素について ~恐怖の本質とダメージ軽減方法

a0001_013145

自分はこれまでいろいろ絵の練習をしてきました。

そして始めるたびに、中途半端にやらなくなっていきました。

結果、多少は画力の向上はあったものの、いまだ絵に自信が持てません。

絵を描いて発表することが怖いのです。

恐怖の本質

怖いってどういうことでしょうか。

恐怖の本質にあるのは、「恥ずかしさ」です。

 

うまく描けない → 人に見せると恥をかきそう → 傷つくのが怖い

なのかなと。

 

でも逆に言えば、ちょっといいかもと思えたら、人に見せてもいいかなと思う、ということです。
むしろ見てもらいたいというか。

つまり自己承認欲求ですね

人から認められたいという欲求があるのです。

自信のない絵だと、人から否定されそうだから、見せたくない。

自信のある絵だと、人から褒めてもらえそうだから、見せたい。

おお、なんという子供っぽさ。

でもシンプル。

結局、突き詰めたらそういうことなんだなと思いました。

 

以上を踏まえて、今回のテーマです。

絵の練習を始めました。

“画力アップに必要な2つの要素について ~恐怖の本質とダメージ軽減方法” の続きを読む

江ノ島に行ってきました! その4・稚児ヶ淵~岩屋

江ノ島旅行記最終回です。

 

どんどん下っていきます。

2014-08-02 14.34.34

 

2014-08-02 14.35.09

 

2014-08-02 14.36.07
(海だ!)

 

島の西南端には、稚児ヶ淵という岩場が広がっています。
神奈川県景勝50選にも選ばれています。


2014-08-02 14.37.00

 

2014-08-02 14.38.26

 

2014-08-02 14.39.25

 

2014-08-02 14.39.22

 

2014-08-02 14.39.16

 

2014-08-02 14.39.12

 

2014-08-02 14.39.33

 

2014-08-02 14.39.54
(いわー、すごいわー。なんつって)

 

2014-08-02 14.41.35
(猫が寝てました)

 

2014-08-02 14.41.44

 

 

2014-08-02 14.42.13

 

2014-08-02 14.44.10
(海が穏やかなときは、下に降りれるみたいです)

 

2014-08-02 14.44.15

 

2014-08-02 14.44.46

 

 

島の奥には、江の島岩屋という洞窟があります。

2014-08-02 14.49.53

 

2014-08-02 14.50.50
(途中、ろうそくを持って進みました)

 

2014-08-02 14.51.29

 

2014-08-02 14.58.02

 

 

2014-08-02 14.59.41
(洞窟を抜けると、そこは海だった)

 

2014-08-02 15.01.14

 

2014-08-02 15.01.38
(亀の形をした亀石)

 

2014-08-02 15.02.05
(さらに第二岩屋があります)

最奥には、龍がいました。

2014-08-02 15.04.22

 

願い事をして太鼓を叩くと、龍の背後がどーんという音とともに光ります。

2014-08-02 15.04.18
(どーん)

 

 2014-08-02 15.04.50

 岩屋はここまでなので、戻ります。

 

2014-08-02 15.06.53
(波がすごい)

 

2014-08-02 15.13.27
(なんか描いてる!)

 

 2014-08-02 15.20.11

 

2014-08-02 15.21.30

天気が良くて暑かったですが、とても夏らしく、満喫しました。

 

2014-08-02 15.22.55
(こういうのも萌える)

 

2014-08-02 15.26.30
(オーシャンビューの食堂がいくつもありました)

 

 

2014-08-02 15.42.57

 

2014-08-02 15.43.05

 

2014-08-02 15.43.12

 

2014-08-02 15.45.13
(すでに最初のお宮がなつかしい)

 

2014-08-02 15.47.20

 

 

2014-08-02 16.06.47
(アイスうまー)

 

 

2014-08-02 16.42.20
(帰りは湘南モノレールを利用しました)

 

実は江ノ島丼が気になっていたのですが、結局食べませんでした。

2014-08-02 17.30.50
(代わりに?とんかつ食べました)

 

2014-08-02 18.11.33
(夏の夕暮れも萌えポイントです)

 

初めての江ノ島旅行でしたが、思ってた以上に堪能することができました。
とても楽しかったです。

 

さて、一緒に行ってくれた常夏さわや先生の初kindleは、amazonさんで売っています。

とことこ絵日記①
とことこ絵日記①

posted with amazlet at 14.08.03
(2014-07-21)
売り上げランキング: 2,603

江ノ島に行ってきました! その3・路地萌え~奥津宮~恋人の丘

サムエル・コッキング苑を後にして、島の奥へと進んでいきます。

2014-08-02 13.54.36

実はずっとうずうずしてたんですけど……

2014-08-02 14.00.15

このへんにきてもうたまらーんくなりました。

 

2014-08-02 13.59.50

萌える!!

そう、わたくし藤川は、レトロ建築物萌え・路地萌えなのです!

このおうちが連なってる感じとかですね、それを坂の上から見降ろしちゃってる感じとかですね!

 

2014-08-02 13.59.49

この電線が張り巡らされてる感じとかですね!

2014-08-02 14.01.19

2014-08-02 14.03.10

この通りの脇の路地とかですね!

2014-08-02 14.03.23

瓦屋根のひさしとかですね!

2014-08-02 14.03.51

この明朝体とかですね!

もう萌え萌えキュンキュンですよ!!

他にも

2014-08-02 14.04.48
(こんなのとか)

 

2014-08-02 14.04.54
(こんなのとか)

 

2014-08-02 14.05.33
(こんなのとか)

 

2014-08-02 14.06.06
(こんなのとか)

 

2014-08-02 14.06.43
(こんなのとか)

はぁはぁ。

 

萌え具合をさわや先生に語っているうちに、奥津宮につきました。

2014-08-02 14.08.20

2014-08-02 14.10.10

2014-08-02 14.12.22

2014-08-02 14.13.30
(狛犬と)

2014-08-02 14.14.58
(境内)

 

奥津宮の隣に、龍宮(わだつみのみや)というお宮がありました。

2014-08-02 14.19.38
(龍がイカス)

 

 

境内奥からちょっとした山道を進んでいくと、

2014-08-02 14.21.53

恋人の丘があります。

2014-08-02 14.23.21

 

「龍恋の鐘」この鐘を鳴らしたカップルは決して別れないとかなんとか。

2014-08-02 14.23.41
(龍恋の鐘)

周りの柵には南京錠がぎっしりついてます。
二人の名前を書いた南京錠をかけることで、“二人の愛に鍵をかける”とかなんとか。

2014-08-02 14.25.20
(ほえー)

 

つづく

ところで、まだご存じない方がいらっしゃるかもしれませんのでお知らせしておきます。

常夏さわや先生がkindleで本を出しました!

 

とことこ絵日記①
とことこ絵日記①

posted with amazlet at 14.08.05
(2014-07-21)
売り上げランキング: 12,214

江ノ島に行ってきました! その2・シーキャンドル

江ノ島には景色を見渡せるポイントがいくつもあって、いちいち見渡してしまいました。

2014-08-02 12.44.44
(パノラマで)

2014-08-02 12.45.23
(双眼鏡でのぞくさわや先生)

2014-08-02 12.46.31
(展望灯台・江ノ島シーキャンドルが見えました。パラグライダーが気持ちよさそう)

 

サムエル・コッキング苑内に、展望台があります。
入園料のみなら、大人200円/子供100円。
展望台も行くなら、セットで大人500円/子供250円。

2014-08-02 12.48.49
(入口)

2014-08-02 12.51.20
(苑内)

2014-08-02 12.52.00
(中華風東屋)

2014-08-02 12.57.04
(フレンチトースト専門店・LONCAFE)

2014-08-02 12.56.48
(テラスからの眺めもステキ)

2014-08-02 12.54.39
(通りを進んでいくと)

2014-08-02 13.00.18
(江ノ島シーキャンドル)

2014-08-02 13.02.29

2014-08-02 13.02.19
(展望台ふもとのテラスなら、誰でも入れます)

2014-08-02 13.13.29
(エレベーターで上りました)

2014-08-02 13.12.51
(わー)

2014-08-02 13.11.57
(双眼鏡でのぞくさわや先生)

2014-08-02 13.14.12
(もうひとつ上の階もあります)

2014-08-02 13.18.09

2014-08-02 13.14.36
(湘南地区一望です)

2014-08-02 13.16.03
(双眼鏡で(以下略))

2014-08-02 13.20.25
(階段使って降りてみました)

 

疲れたのでカフェで一休みしました。

2014-08-02 13.28.09


2014-08-02 13.48.04
(いちいちポーズをとってくれるサービス精神旺盛なさわや先生)

 

つづく

そんなさわや先生の電子書籍はamazonさんで絶賛発売中です。

 

とことこ絵日記①
とことこ絵日記①

posted with amazlet at 14.08.04
(2014-07-21)
売り上げランキング: 7,962

江ノ島に行ってきました! その1・江ノ電~江島神社

8月2日に、サークル・ふじとこの相方である漫画家の常夏さわや先生と、江ノ島観光に行ってきました!

2014-08-02 11.00.04
(中の人などいない!)

お互いに初めての江ノ島なので、とにかくベタな観光コースを行こう!と決めました。

調子に乗って写真いっぱい撮っちゃったので、数回に分けてお送りします。

2014-08-02 10.34.59
(ペットボトルカバーもうかれています)

 

 

横浜から東海道線で藤沢へ行き、江ノ電に乗って、江ノ島駅で降りました。

2014-08-02 11.15.36
(わーい)

弁天橋を渡って、

2014-08-02 11.27.53

上陸!

2014-08-02 11.36.44
(青銅の鳥居前)

2014-08-02 11.38.12
(江島神社の参道。このかんじ、萌え) 

 

ちょうどお昼だったので、まずは腹ごしらえ。

2014-08-02 12.01.22-1
(ハルミ食堂に入りました)

2014-08-02 11.48.37
(しらす丼!)

ほぼすべての飲食店で、しらす丼をはじめとしたしらす料理がおかれていました。

 

 

参道の先に朱色の鳥居があります。

2014-08-02 12.05.14

江島神社は三人姉妹の女神様を祭っており、島内に3つのお社があります。

2014-08-02 12.07.22

階段を上った先に辺津宮があります。

2014-08-02 12.06.57

エスカーというエスカレーターで行くこともできます。

2014-08-02 12.08.23
(ただし有料。上りのみ)

2014-08-02 12.09.02
(もちろん階段でいくぞ)

2014-08-02 12.12.46
(見えてきました)

辺津宮です。

2014-08-02 12.17.24

手前にある緑色の輪をくぐってお参りするみたいです。

2014-08-02 12.17.06

 

境内はこんな感じでした。

2014-08-02 12.18.05
(銭洗白龍王)

2014-08-02 12.20.17
(弁天様)

2014-08-02 12.20.23
(にぎやかでした)

 

2014-08-02 12.21.22
(双眼鏡でのぞくさわや先生)

2014-08-02 12.21.40
(こんな見晴らし)

 

辺津宮から中津宮へ行く途中にも、見晴らしの良い場所がありました。

2014-08-02 12.25.34
(ヨットハーバー方面)

2014-08-02 12.28.03
(双眼鏡でのぞくさわや先生)

 

中津宮です。

2014-08-02 12.28.54

2014-08-02 12.29.16

2014-08-02 12.31.42

 

お社の隣に、水琴窟なるものがありました。

2014-08-02 12.34.34

2014-08-02 12.34.27

水を柄杓ですくって、穴にそろそろ注ぐと、垂れた水のきれいな反響音が聞こえるものです。

2014-08-02 12.33.21

2014-08-02 12.33.39

かすかに、きれいな反響音が聞こえてきました。

 

ちょっと一休み。

2014-08-02 12.36.49

 

つづく

 

ちなみに、常夏さわや先生は、最近kindleで本を出したんですよ!

とことこ絵日記①
とことこ絵日記①

posted with amazlet at 14.08.03
(2014-07-21)
売り上げランキング: 2,930