【絵日記】2017.07.22

先月あたりから肌荒れがひどい。
もともとアレルギー性皮膚炎で、汗ばんだり乾燥したりすると、特に手がかゆくなって湿疹が出ていた。
ただ常時ひどいわけではなく、ときどきかゆくなるけどしばらくしたら落ち着いて、という小康状態がずっと続いていた。
それが、今回どうも様子がおかしい気がする。
今まで指とか手首とかが中心だったのが、ある日急に全身がかゆくなったのだ。
背中とか脚とか首とか。
手持ちの塗り薬をいろいろ試しているものの、未だに効果があるのかないのかよくわからない。
落ち着いて大丈夫かなーと思ったころに、ムズっときて、そこからちょっと触ろうものなら、いけないと思いつつ掻いてしまう。
肌荒れを治すのは結局放置が一番いいのだが、なかなか難しい。
というか、特に手は全然触ってないにもかかわらず、日ごと荒れの範囲が広がっているようだ。
手持ちの塗り薬でしのいでいたのだが、こりゃいかんってことで、新たに塗り薬を買ってみた。
食生活も意識して変えてみている。
毎日飲んでいた缶コーヒーを止め、替わりにヨーグルトを飲んでみたり。
だが、やっぱり効果あるのかないのかよくわからない。
一番の問題は、夜中にかゆくて目が覚めてしまうことだ。
結局このせいで睡眠不足になって、そのせいで体調も肌荒れも良くならないという悪循環が起きている。
病院行けばって話なのだが。


肌荒れ者にとって、ワセリンは皮膚の代わりだよね。